Topics

トピックス

2022.02.09

ブログ

私的おすすめ

 

 

日工産業、資材部にお世話になって丸2年が経ちました、新人の常陸です!

 

昨今、再び新型コロナウイルスが猛威を振るう中、在宅ワークや不要不急の外出を控えるなど、

おうち時間が増えていることと思います。

毎日の業務で疲労が溜まっている皆様に、一旦肩の力を抜いてもらうべく、

今回は業務と少し離れたトピックスを考えました。

 

 

『常陸が選ぶ“宅飲み酒”ベスト3!!』

 

 

熟考の末、勝手に決めさせていただきましたっ!

この件に関しましてのクレームは一切お受けいたしませんので、予めご了承くださいませ。

ではでは早速発表に移りたいと思いますっ!

 

 

 

●第3位 赤ワイン(辛口、フルボディ)

 

 

はい。こちら銘柄も金額も全く関係ありません。

高くても安くても安定の美味さ!

一流芸能人でも5,000円と200万円の違いがわからないくらいです!笑

美味い!と思えばそれでいいんですっ!!

チーズや肉料理と合わせて、芳醇でスモーキーな後味に舌鼓を打ってはみませんか?

常陸的にはチャーシューがサイコー!

 

 

 

●第2位 八海山(純米吟醸)熱燗

 

 

寒い冬にはピッタリっ!

4合瓶で2,000円弱と、ちと価格設定が高めなので毎日は飲めませんが、

たまに自分へのご褒美と口実をこじつけ、いただいております!

一見高価そうに見える備前焼(風)のマイ徳利とマイお猪口(ドン・キホーテにて購入)で、

焼き魚、エイヒレ、さきいかも良いですねぇ・・・。

魚介系をあてに、1口飲めば身も心も芯から温まり、日本の冬を満喫できるって寸法ですっ!!

 

 

 

●第1位 アサヒスーパードライ

 

 

言わずと知れた王道ビール!

スーパードライ一択っ!!・・・と、言いたいところではございます。

が!しかし!あくまでも常陸的に、常陸的にはですよ?

キリン本搾り(レモン)も同点1位とさせていただきたく存じます。お願いします。

缶酒の王に君臨する2種類(常陸的にですよ?)、森羅万象のおつまみ全て合うっ!

和・洋・中すべての食事にも合うっ!

酒類界のオールラウンダー見参っ!!と、言ったところでしょうか。

季節、時間、シチュエーションを問わず、あらゆるシーンでマルチに大活躍!!

お財布的にも手軽に飲み続けられるところも魅力的ですねぇ・・・

経済的!飲み続けられる!そのため、気付くとお酒の在庫がハイペースで減っていってしまうんです。

そう、それはまるで電磁弁DSG-01シリーズやOPG-AT-R1/4-60×10MPaの如く!

私にとっては1日の頑張りを労ってくれる大切なお酒ですので、在庫には気を配って、

先入れ先出しを心がけてますっ!

もちろん我が社の在庫も同じですよっ!(本当に思ってますよっ!)

在庫の管理は業務上でも日常でも大切なことですねっ。

あ!なんだかんだで最後に業務に近いお話ができて良かったです。

 

 

皆様のお役に立てるよう、足を引っ張らないよう、『酒は飲んでも飲まれるな』を信念に精進してまいりますっ!!

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

皆様も怪我、病気、飲み過ぎにはくれぐれもお気をつけくださいませ。

 

 

常陸

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。